読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

突如公開

私蔵の映画資料を活用可能な形にすることを目的とした、映画館プログラム公開用のブログです。日本の戦前のものが主になります。

愛知 / 世界館(名古屋)/ 1923年 / 8月9日

プログラム(愛知)

f:id:carameltrips:20160915100659j:plain

 

f:id:carameltrips:20160915100703j:plain

f:id:carameltrips:20160915100740j:plain

THE SEKAIKWAN NEWS NO. 137
 表紙:Henry B. Walthall
 発行所:世界館ニュース社
 
上映順序
 序楽「ERIN GO BRAUGH」
 『カナダ颪』A Woman's Sacrifice (A Virgin's Sacrifice)
  (US, 1922年, Webster Campbell監督)氷原活劇、全5巻
   説明:中井英香, 水野嶺光
 『鬼を欺く男』The Long Chance
  (US, 1922年, Jack Conway監督)人情活劇、全5巻
   説明:東如宏
 『これわ失礼』(アーロー喜劇)
   説明:谷崎二郎
 『襤褸の輝き』Dust Flower
  (US, 1922年, Rowland V. Lee監督)良婦の徳、全6巻
   説明:片田照波, 宮三郎
 『十八日間世界一週』Around the World in Eighteen Days [?]
  (US, 1923年, B. Reeves Eason, Robert F. Hill監督 [?])第11、12篇
   説明:島津絃一郎
 
予告作品(ニコニコ大会)
 『愛の牧童』Cupid the Cowpuncher [?]
  (US, 1920年, Clarence G. Badger監督 [?])全5巻
 『手がつけられぬ』(ユ社センチュリー喜劇)全2巻
 『とうがん頭』(ヴァイタグラフ喜劇)全2巻
 『犬の番頭』(『犬の店番』)(センチュリー喜劇)全2巻
 『まごつき結婚』(アーロー喜劇)全2巻
 『金を返せ』(センチュリー喜劇)全2巻
 『追っかけろ』(ホール・ルーム喜劇)全2巻
 『白と黒』(センチュリー喜劇)全2巻
 『拳闘王』The Wandering Two
  (US, 1923年, Harry A. Pollard監督)初篇・4巻
 
記事
 黒田均から島津 絃一郎への改名の挨拶
 
広告
 「活動週報」「中京キネマ」