突如公開

私蔵の映画資料を活用可能な形にすることを目的とした、映画館プログラム公開用のブログです。日本の戦前のものが主になります。

兵庫 / キネマ倶楽部(神戸市)/ 1922年 / 5月18日-24日

f:id:carameltrips:20160301205749j:plain

 

f:id:carameltrips:20160301205755j:plain

f:id:carameltrips:20160301205903j:plain

週刊 黎明 第102号

喜劇上映々画
 『醉どれ運転手』(喜劇, フォックス映画) 2巻
 『成功の失敗』(喜劇, ホールルームボーイズ映画二種) 2巻
 『底抜けバケツ』(喜劇, ヘンリーレアマン映画) 2巻
 『浮気の番人』(喜劇) 2巻
 『天下泰平』Love, Honor and Behave!
   (US, 1920, 監/F. Richard Jones, Erle C. Kenton) 5巻 表紙(Miss Phills Haver)
 『獅子奮迅』(連続映画, ヴァイタグラフ映画) 第4回目6巻上映
 『有楽座に於ける撮影実演の実写』(特別提供)

奏楽
「クラウンダイヤモンド」

記事
 「グリフィス氏の名作「ブロークン」「ブロッサムス」は
  何故松竹系の常設館に現れたか?何故キネマ倶楽部に上映されなくなるか?」
 「何故「黎明」に投書が載らなくなつたか」(編輯部 柳三郎)