突如公開

私蔵の映画資料を活用可能な形にすることを目的とした、映画館プログラム公開用のブログです。日本の戦前のものが主になります。

滋賀 / 金城館 / 1934年 2月8日-13日 [?]

f:id:carameltrips:20180420224104j:plain

f:id:carameltrips:20180420224205j:plain

f:id:carameltrips:20180420224230j:plain


今週の映画
2月8日より2月13日まで

 『弥太郎笠 後篇』
  (千恵蔵プロ、1932年、稲垣浩監督)

 『いろはにほへど』サウンド版
  (松竹、1933年、池田義信監督)

 『足軽突撃隊』
  (右太プロ、1933年、小石栄一監督)


近日特別大公開

 『東京音頭』オールサウンド版
  (松竹、1933年、陶山密監督)


15日より公開

 『薩摩飛脚 解決篇 愛欲剣光巻』表紙
  (日活、1933年、山中貞雄監督)


予告

 『出来心』
  (松竹、1933年、小津安二郎監督)

 『僕の丸髷』
  (松竹、1933年、成瀬巳喜男監督)

 『理想の良人』
  (松竹、野村芳亭監督)
   ※重宗務監督『理想の夫』(1933)か?

 『大村鉄太郎』
  (松竹、1933年、井上金太郎監督)

 『鯉名の銀平』オールトーキー
  (松竹、1933年、衣笠貞之助監督)

 『想出の唄』山岳トーキー
  (松竹、1933年、島津保次郎監督)

 『木曽路の鴉』
  (日活、1932年、清瀬英次郎監督)

 『彼女の道』
  (日活、1933年、熊谷久虎監督)

 『元禄檜笠』
  (千恵プロ、1932年、振津嵐峡監督)

 『海棠やくざ』
  (日活、1933年、清瀬英次郎監督)