突如公開

私蔵の映画資料を活用可能な形にすることを目的とした、映画館プログラム公開用のブログです。日本の戦前のものが主になります。

兵庫 / 阪急会館(神戸市)/ 1937年 / 3月1日

f:id:carameltrips:20160219210138j:plain

 

f:id:carameltrips:20160219210140j:plain

f:id:carameltrips:20160219210212j:plain

f:id:carameltrips:20160219210258j:plain

f:id:carameltrips:20160219210307j:plain

f:id:carameltrips:20160219210347j:plain

f:id:carameltrips:20160219210415j:plain

f:id:carameltrips:20160219210447j:plain

f:id:carameltrips:20160219210511j:plain

阪急会館アナウンスメント 第2巻第6号
 編輯兼発行人:山崎正雄

予告作品
 『からゆきさん』P.C.L.=入江ぷろ, 1937, 監/木村荘十二) 表紙
 『良人の貞操』(P.C.L., 1937, 監/山本嘉次郎) 表紙
 『うそ倶楽部』(P.C.L., 1937, 監/岡田敬)
 『青春部隊』(P.C.L., 1937, 監/松井稔)
 『目撃者』Winterset (US, 1936, 監/Alfred Santell)
 『進め龍騎兵』The Charge of the Light Brigade (US, 1936,監/Michael Curtiz)
 『天使の花園』Three Smart Girls (US, 1936, 監/Henry Koster)
 『世界の歌姫』That Girl from Paris (US, 1936, 監/Leigh Jason)
 『春の流れ』Nocturno (AT, 1934, 監/Gustav Machatý)
 『セイルムの娘』Maid of Salem (US, 1937, 監/ Frank Lloyd)
 『ペーア・ギント』Peer Gynt (DE, 1934, 監/ Fritz Wendhausen)

東宝映画通信
 『ふるさと(故郷)』(J.O., 1937, 監/伊丹万作)
 『夜の鳩』(J.O., 1937, 監/石田民三)(一の酉改題)
 『雪崩』(P.C.L., 1937, 監/成瀬巳喜男)
 『ハリキリ・ボーイ』(P.C.L., 1937, 監/大谷俊夫)

記事
 「三月の御案内」
 「早くも今年度のベスト・テンに入ると云はれる 目撃者」(日下康)
 投書欄「阪急会館クラブ」(索引記載省略)
  「風雲児アドヴァースを見て」(田中生)
  「"戦国群盗伝"を見て」(環背人)
  「戦国群盗伝を主調に」(R.C.N)
  「待ちくたびれて」(敬子)
  「若き日」(滋)
  「○」(サチコ)
  「"若き日"とそれから」(C子)
  「よい映画を!」(川本生)

広告
 「カネボウ プリント.クレープデシン(服地鐘紡サービス・ステーション)」
 「銘酒 白雪(小西酒造株式会社)」
 「婦人常備薬 メンスト錠(三和薬品製造会社)」
 「現像焼付専門店 カメラハウス」
 「割烹旅館 壽樓」
 「洋装 ミヤマ」
 「みどり美粧院」
 「ボンニー美粧院」
 「春オーバ及服地 レヤア商会」
 「社交ダンス教授 キャピトル・ダンスホール
 「オランダ茶房」
 「ヘイグウイスキー」
 「クリスタルレコード(映画ペーアギント主題歌「さらば我が児」)」
 「喫茶とお菓子 ドンバル」
 「BAR CAMELIA」
 「音調社」
 「純セイロン紅茶 リプトン・ティー/ヘネシー・ブランデー」