読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

突如公開

私蔵の映画資料を活用可能な形にすることを目的とした、映画館プログラム公開用のブログです。日本の戦前のものが主になります。

福岡 / 友楽館(福岡市)/ 1930年 / 12月31日-翌1月2日

f:id:carameltrips:20160127223030j:plain

 

f:id:carameltrips:20160127223037j:plain

f:id:carameltrips:20160127223327j:plain

 発行人:吉岡 太三郎、編輯人:吉岡 利三郎

上映作品
 『大学の顔役』(松竹, 1931, 監/石川和雄)
   解説:東 千尋、岡 天涯
 『赤穂義士一番槍(赤穂浪士快挙一番槍)』(右太プロ, 1930, 監/白井戦太郎)
   解説:松本 寛彌、清水 浩美
 『幸運百二〇パーセント』The Fortune Hunter (US, 1927, 監/Charles Reisner)
   解説:岡島 紀一郎、小森 春風
 『松竹ビック・パレード』(松竹) 全2篇
   「蒲田大行進」「艶麗春の装ひ」
   解説:東 千尋

予告作品
 『感激の春』(松竹, 1930, 監/池田義信) 表紙
 『女給哀史』(松竹, 1931, 監/五所平之助)
 『キートンのエキストラ』Free and Easy (US, 1930, 監/Edward Sedgwick)
 『千代田の刄傷』(松竹, 1930, 監/星哲六)
 『俺は渡り鳥』China Bound (US, 1929, 監/Charles Reisner)

挨拶
 謹賀新年(友楽館々員一同)