突如公開

私蔵の映画資料を活用可能な形にすることを目的とした、映画館プログラム公開用のブログです。日本の戦前のものが主になります。

東京 / 本郷座 / 1933年 7月6日-12日 [?]

f:id:carameltrips:20160122234750j:plain

f:id:carameltrips:20160122234754j:plain

f:id:carameltrips:20160122234925j:plain

HONGO-ZA NO.128
英語プログラム記載


上映作品

 『旅愁
  Der Mann, der den Mord beging
  (DE、1931年、Curtis Bernhardt監督)
   説明:芹田 悌二

 『青の光』
  Das blaue Licht
  (DE、1932年、Leni Riefenstahl, Béla Balázs監督)
   説明:吉井 俊郎

 『春の驟雨』
  Marie, légende hongroise
  (FR、1933年、Pál Fejös監督)
   説明:迂原 敏


予告作品

 『舗道』表紙
  Pick-up
  (US、1933年、Marion Gering監督)

 『犯罪都市』
  The Front Page
  (US、1931年、Lewis Milestone監督)

 『風雲の国際連盟
  6 Hours to Live
  (US、1932年、William Dieterle監督)

 『チャンドウ』
  Chandu the Magician
  (US、1932年、William Cameron Menzies監督)

 『僕の武勇伝』
  When a Fellow Needs a Friend
  (US、1932年、Harry A. Pollard監督)


休憩ビクターレコード演奏

 JA-56「ブルー・ダニューブ・ワルツ / 日毎・日毎に」ニュー・メーフェア管弦団
 JA-48「シボニーの唄 / お嫌ひ?」ビクター管弦団
 JA-35「カプリース・ヴィエノア / 瞑想曲」ヴェトマール