読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

突如公開

私蔵の映画資料を活用可能な形にすることを目的とした、映画館プログラム公開用のブログです。日本の戦前のものが主になります。

神奈川 / オデオン座(横浜市)/ 1940年 / 1月15日-24日

f:id:carameltrips:20160117205353j:plain

 

f:id:carameltrips:20160117205357j:plain

f:id:carameltrips:20160117205403j:plain

f:id:carameltrips:20160117205553j:plain

f:id:carameltrips:20160117205723j:plain

ODEON-WEEKLY No.786
 編輯兼発行人:望月 善太郎、印刷人:間瀬 寛吉
 朝8時半開座、朝9時・夜7時半から

上映作品
 (文化映画)『空のアメリカ』(日本短篇映画社, 1940)
 『踊る三人集』A Damsel in Distress (?)  (US, 1937, 監/George Stevens (?) )
 『ニュース』
 『牧童と貴婦人』The Cowboy and the Lady (US, 1938, 監/H.C. Potter)

予告作品
 『放浪の王者』If I Were King (US, 1938, 監/Frank Lloyd)
  (出演者解説)
 『背信』Abus de confiance (FR, 1937, 監/Henri Decoin)
 『ジャングルの恋』Her Jungle Love (US, 1938, 監/George Archainbaud)
 『最後の一兵まで』Unternehmen Michael (DE, 1937, 監/Karl Ritter)
 『三人の仲間』Three Comrades (US, 1938, 監/Frank Borzage)
 『太平洋の翼(海の荒鷲)』Wings of the Navy (US, 1939, 監/Lloyd Bacon)
 『ヴァリエテの乙女』Manege (DE, 1937, 監/Carmine Gallone)

休憩伴奏
 JA1350 歌劇「バグダッドの太守」序曲
  シュマルスティッヒ指揮、ベルリン国立歌劇場管弦団
 JA358「バラにトゲ■り 夢みるア■ネマリー」
  リュート管弦団

記事
 「来週の讃」

告知
 気分の悪い人は案内係か事務所に来れば「テーリン」が用意してある旨

広告
 「レートクレーム」
 「レート白粉」
 「U.S.(コーヒー・洋食)」
 「住田楼(和菓子)」
 「サヴォイヤ(珈琲と麦酒)」
 「サンパウロ(コーヒー)」
 「尾上会館 ビワコ」
 「フロリダ」
 「百花苑(喫茶)」
 「桑港(純茶店)・ハワイ航路」
 「キリンビヤホール
 「味の不二家(洋菓子)」