読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

突如公開

私蔵の映画資料を活用可能な形にすることを目的とした、映画館プログラム公開用のブログです。日本の戦前のものが主になります。

福岡 / 友楽館(福岡市)/ 1930年 / 8月14日

f:id:carameltrips:20160116205506j:plain

 

f:id:carameltrips:20160116205511j:plain

f:id:carameltrips:20160116205513j:plain

友楽館週報 第8号
 発行人:吉岡 太三郎、編輯人:姫澤 としを

上映作品
 『激流恋をのせて』Tiger Rose (US, 1929, 監/George Fitzmaurice)
   解説:岡島 紀一郎、清水 浩美
 『奪はれた唇』(松竹, 1930, 監/斎藤寅次郎)
   解説:岡山 耕逸、伊藤 一郎
 『海坊主悩まし』(松竹, 1930, 監/斎藤寅次郎)
   解説:須地 稔、小森 春風
 『甘酒屋甚九郎』(松竹, 1930, 監/渡辺哲二)
   解説:西郷 鉄舟、岡 天涯

予告作品
 『女よ!君の名を汚す勿れ』(松竹, 1930, 監/五所平之助)
 『弥次喜多 はしご道中』(松竹, 1930, 監/悪麗之助)
 『海の行進曲』(松竹, 1930, 監/清水宏)
  (歌詞記載)
 『己が罪作兵衛』(松竹, 1930, 監/佐々木恒次郎)
 『女の秘密』The Mysterious Lady (US, 1928, 監/Fred Niblo)
 『若様奉行』(松竹, 1930, 監/小石栄一)

告知
 関西から清水浩美を招聘し『激流恋をのせて』を解説してもらう旨